インテリアを変えたいと思う

インテリアの定番のカラーボックスは、お金をかけずにアレンジすることができ、DIYに向いています。

インテリアを変えたいと思う

インテリアの定番カラーボックス

インテリアの定番の一つに数えられるのがカラーボックスです。部屋に一つは必ずあると言っても過言ではないですが、非常に汎用性が高いです。縦置きでも横置きでもいいですし、収納量もなかなかのものです。しかも、値段が安くて3段のものでも1000円程度で買うことができます。安いのに使えると言うことで、節約をしなくてはいけない若年層の一人暮らしでは重宝する家具と言えます。カラーボックスの大きな魅力は、アレンジ次第で色々な使い方ができることです。最近ではDIYは女性にまで広がっていますが、カラーボックスはDIYで使いやすく、お金をかけずに簡単に改造することができます。

例えば、カラーボックスを積み重ねるだけで、大きな収納家具に早変わりです。段違いに重ねればおしゃれな感じを出すこともできます。積み重ねたカラーボックスを固定するには両面テープでもいいですが、収納するものの重量によってはL字金具で固定した方が安全です。また、収納口を上に向けて置き、天板を開閉できるようにつければ天板を閉めている時はベンチ、開ければ洋服やかばんなどを収納できる家具としても使えます。収納とベンチを兼ねると言うのは、狭い部屋にはありがたいです。

Copyright (C)2017インテリアを変えたいと思う.All rights reserved.