インテリアを変えたいと思う

インテリアをコーディネートする目的は、住む人が快適な空間で過ごせるようにするためなのです。

インテリアを変えたいと思う

インテリアをコーディネートして快適な生活を送る

インテリアをコーディネートするのは楽しいと感じる人はいても思っていたより家具が大きすぎて部屋が狭くなった、好きな色や形でインテリアを揃えたらまとまりがなくなったなどこんなハズじゃなかったという事もよくあります。そして、部屋に会うカーテンの色が選べなかったり、家具の配置をどうしたらいいのかわからない、といった事もあります。私が経験した事をお伝えしたいと思います。まず、コーディネートの際に求められるのは自分さしさと心地良い空間を実現する為に、自分がどんな暮らしがしたいのか、自分にとって心地良いとはそんな状態なのか、などのポイントを押さえてコーディネートすると発見しやすいです。

そして、スタイル、パターン、色、材質、光などの視覚面の美的効果や五感に対する配慮も大切です。次に、空間の形や広さに対して、家具、照明器具のサイズのバランスが取れているかも大切です。ですが、いくらデザインが良よくても造りが雑だと安っぽく見えてしまうので、加工や施工の良し悪しも快適性に影響するので重要なのです。始めからなんでも揃えてしまうのではなく、最初にインテリアのイメージや感覚の好みをはっきりさせることから始めてみると楽しくコーディネートできると思います。

Copyright (C)2017インテリアを変えたいと思う.All rights reserved.