インテリアを変えたいと思う

素敵なインテリア空間を作るには、素材や色の統一、物を少なく配すなどのポイントがあるという事について書きました。

インテリアを変えたいと思う

素敵なインテリア空間作りのポイント

最近テレビ番組でよくあるコンテンツに、芸能人や著名人のお宅拝見というコーナーや、古い家や室内をリフォームしてまるで別物のように甦らせる番組があり、よく観られているようです。さすがに建築やインテリアの専門家に依頼し、お金をかけているだけあって、うらやましくなるような素敵なインテリアに仕上がっていますよね。あのような番組を観てしまうと、それに比べてウチは・・・と、ため息が出ることがありますね。しかし、ステキなインテリアを実践している人の家を分析してみると、いくつかの共通点があるのです。それらに共通するポイントをおさえれば、インテリアも見違えるようになります。

心地よくしかもセンス良いインテリアを作り上げるポイントとして、まず部屋のイメージを決めることが大切です。直線的なラインを取り入れ、飾り気や無駄を排し、白や黒、モノトーンカラーを多用するモダンスタイルや、それとは反対の木材や石、土など自然素材を使い、暖かみのあるシンプル&ナチュラルスタイルなど、自分の好みや感性に合うインテリアスタイルのイメージをしっかりと持ちましょう。イメージが決まったらそのイメージに合った家具やインテリア雑貨、そして色を選んでみると全体的にバランスと統一感が取れた室内空間になります。

部屋の収納棚やテーブルの上に物が詰め込んだように並んでいたり置かれているのと、物が点在して置かれているのとでは、後者の方がすっきりとしているものです。このように素材や色彩の統一感に加え、目に見えるところには物を少なくして余白の空間を作る事が素敵な部屋作りのポイントには欠かせないものとなります。

Copyright (C)2017インテリアを変えたいと思う.All rights reserved.