インテリアを変えたいと思う

インテリアのカラーコーディネートを知ることは、部屋作りには欠かせないとても重要なものです。

インテリアを変えたいと思う

インテリアの色は重要

どんなにおしゃれで高級なインテリアを配置していても、色使いが悪ければせっかくの上質なインテリアも魅力が無くなってしまいます。それ程カラーコーディネートは部屋作りには重要なのです。ナチュラル系やポップな部屋を作りたければ、それを演出するための色使いが必要です。例えば、暑い夏には涼しげな部屋で過ごしたいものです。部屋が黒主体だったり、暖色系だと涼しい感じがするとは言えません。涼しさを演出したければ、ファブリックなどに寒色系を取り入れることです。ベッドカバーやラグ、クッションをブルーや水色にしたら、ベースカラーを白やベージュにすることです。ベースカラーがシンプルだと寒色が際立ち、清涼感を感じる部屋になります。

他にも大人の雰囲気を部屋に取り入れたい時は、思い切って紫色を使ってみることです。紫色は扱いが難しいと言われていますが、どんな色にも合う黒や白をベースにすればまとめやすいです。後は、同系色の紫色でグラデーションにコーディネートしていくことです。さらに、大人の雰囲気を出したければ、ファブリックの素材にも気を配ることです。例えば、カーテンに光沢のある素材を使うことで高級感を出すことができます。

Copyright (C)2017インテリアを変えたいと思う.All rights reserved.