インテリアを変えたいと思う

インテリア初心者は、ファブリックの色使いを工夫することです。手軽で簡単におしゃれな部屋が作れます。

インテリアを変えたいと思う

インテリア初心者はファブリックに注目

インテリア初心者がおしゃれな部屋を作ることは少々ハードルが高いです。どんなインテリアを買えばいいか分からないと言う人や、有名デザイナーが作ったインテリアを使わないとおしゃれな雰囲気が出ないと思い込んでいる人は、ファブリックに注目してみることです。ファブリックの色を変えるだけで、部屋の雰囲気はかなり変わります。部屋にあるファブリックと言えば、カーテンやラグやソファ、それとベッドカバーです。もちろんクッションも入ってきます。これらの色使いを工夫することで、手軽におしゃれな部屋作りができます。

コーディネートのポイントとしては、壁や床の色をベースにして、ソファやカーテンはこのベースと合う色のものをチョイスすることが基本です。これは、アクセントカラーを際立たせるための下地になります。そして、ラグやベッドカバーには自分の好きな色を取り入れて、空間にアクセントをつけます。これが、部屋作りに重要なカラーコーディネートの基本中の基本です。また、色の持つイメージについても知っておきたいです。色相環までいくと少し難しくなるので、暖色や寒色には何があるかだけでも知っておくと、部屋作りに役立てることができます。

Copyright (C)2017インテリアを変えたいと思う.All rights reserved.